×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

中朝友好協力相互援助条約

中朝友好協力相互援助条約の正式名は朝鮮民主主義人民共和国及び中華人民共和国間の友好協力及び相互援助に関する条約。ソ朝友好協力相互援助条約が締結されえ5日後の1961年7月11日に調印しました。同年5月の軍事クーデタ−による朴独裁政権の成立、日韓会談の進展、NEATO結成への動きに対処して結ばれたものです。条約として双方はアジアの平和のために努力する。一方または双方がいがなる一国あるいはブロックから攻撃を受けようと、全力をあげて援助しあう。双方は相手方に反対するいかなるブロックにも参加しない。双方の利益に関連する国際間題で協議する。平和五原則を守る。朝鮮の平和的統一の実現に努力する。条約は合意のないかぎり効力を持つ。の7力条からなっていました。

A・A・L・A

        copyrght(c).A・A・L・A.all rights reserved

A・A・L・A